スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生賞 過去5年間の傾向(種牡馬編) 

弥生賞 種牡馬別データ
2017弥生賞種牡馬


★1位のディープインパクトは(2・0・2・8)と3頭に1頭が馬券に絡むといった感じでそれほど強く推せる要素はない。勝ち馬となった2頭は共にディープインパクトと同じ金子オーナーの持ち馬で、母がフレンチデピュティ産駒で母馬も金子オーナーの持ち馬という共通点があった。
→該当馬:(カデナ)*母父フレンチデピュティは共通。金子オーナー云々というよりは生産がノーザンFかそうじゃないかが重要となりそうだが。。。

★2位のキングカメハメハは(1・1・2・4)と2頭に1頭が馬券に絡んでおり、ディープインパクト産駒よりかはこのレースに合っている印象。
→該当馬:グローブシアター、ダイワキャグニー

★この他ではネオユニヴァース産駒も(0・2・0・2)と2頭に1頭が馬券に絡んでいる計算となり好印象。過去をさかのぼればヴィクトワールピサやロジユニヴァースといった勝ち馬も輩出しているだけに、このレースとの相性の良さはピカイチといえる。
→該当馬:該当馬なし


その他の情報は....
にほんブログ村テーマ 弥生賞(2017)へ
弥生賞(2017)
にほんブログ村テーマ 弥生賞2017へ
弥生賞2017


弥生賞 種牡馬系統別データ
2017弥生賞種牡馬系統


★系統別でみてみるとロベルト系や重サンデー系といった重厚血統は不振傾向。
→該当馬:スマートエレメンツ
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。