スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マス理論 

主に騎手(調教師)・展開・血統の三大要素をもとに予想しております。

騎手(調教師)はそのレースのコース・距離での実績を参照に、他のコース・距離と比較して成績(複勝率)が良いかで予想。

展開は騎手・調教師の心理(陣営コメント)、馬場構成などをふまえて予想。

血統は過去の好走パターンから向き不向きな系統を算出して予想。


騎手に関しては最近取り入れ始めたファクターなのでまだまだ試行錯誤の面がございますが、なかなか結果が出始めてるので今後も重要視していきたいところです。

特に騎手の心理や特徴を読めば、自ずと展開やその騎手にあった血統なども見えてくると考えています。


展開に関しては近年の馬場構成がコロコロ変わり、正直なところ当たったり・外れたりといった感じです。

ただこれを予想しなければ予想の基礎が成り立たないので、とりあえず予想しているといったところです。


血統に関してはかれこれ12年ぐらい没頭しているので、それなりの自信はあります。

競馬予想TVでも亀谷さん、水上さんの予想を聞いているだけで幸せな血統バカです、はい。



fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。