スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京新聞杯 過去5年間の傾向(種牡馬編) 

東京新聞杯 種牡馬別データ
2017東京新聞杯種牡馬


★1位のディープインパクトは(2・2・0・10)で平均着順も平均人気を下回っており微妙な感じではあるが、先にも述べたように近年は好走傾向になってきており、近3年のデータでは(2・2・0・5)で単回収率173%、複回収率127%、平均着順4.8着(平均人気5.4人気)と高い数字を叩き出している。
→該当馬:プロディガルサン、ロイカバード

★キングカメハメハ産駒は数字が示しているようにパッとしない成績。2014年には1番人気のコディーノが4着に敗れていることからも、このレースとは相性が良いとはいえない。
→該当馬:エアスピネル、トーキングドラム


その他の情報は....
にほんブログ村テーマ 東京新聞杯(2017)へ
東京新聞杯(2017)
にほんブログ村テーマ 東京新聞杯2017へ
東京新聞杯2017


東京新聞杯 種牡馬系統別データ
2017東京新聞杯種牡馬系統


★ディープインパクト産駒を筆頭に主流サンデー系、あとは重サンデー系の系統も優秀な成績を収めている。
→該当馬:プロディガルサン、マイネルアウラート、ロイカバード

★キングマンボ系、中距離ノーザン系、日本・ヘイルトゥリーズン・マイナーサンデー系といった面々は苦戦傾向。
→該当馬:エアスピネル、シェルビー、ダッシングブレイズ、トーキングドラム
スポンサーサイト
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。